top of page
  • 執筆者の写真三重県剪定伐採お庭のお手入れ専門店 剪定屋空

おすすめアロマ-ハッカ。別名「めざまし草」で梅雨もスッキリ 「ハッカオイル」

別名「めざまし草」と呼ばれるリフレッシュ系ハーブのアロマ「薄荷(ハッカ)」。目の覚めるようなスーッとする独特の清涼感があり、食品から医薬品、歯みがきなど日用品にもたくさん利用されていますね。


おすすめアロマ-ハッカ。別名「めざまし草」で梅雨もスッキリ 「ハッカオイル」


ハッカには抗菌作用や消臭、リラックス効果があり、日常生活でも取り入れやすい爽やかな香りも魅力。ハッカの効果を得るにはハッカ油というボトルが便利です。ハッカ油とはハッカソウを乾燥させ水蒸気蒸留で抽出した植物油のことで、最近ではスプレータイプ、ロールオンタイプなど、デザインのかわいいボトルも増え、ネットショップでも手に入るようになりました。


ハッカはペパーミントなどミントの和名・総称としても使われますが、ハッカ油として利用されるのは主に和種薄荷・日本薄荷。ブランドとしても知られているのは北海道の北見薄荷(キタミハッカ)ではないでしょうか。


日本薄荷(ニホンハッカ):シソ科ハッカ属、日本各地に自生し数あるミント類の中でもメントールの含有量が高く、耐寒性耐暑性があり地植えなら水や肥料の心配もない強い植物。


7月~9月に薄ピンクの小さな花をつけます。


掃除や洗濯の他、ハッカ油の使い方でこの数年普及したのは、マスクへのスプレーかもしれません。市販スプレーも便利ですが、ハッカ油を数滴たらしたコットンとマスクを一緒にチャック袋に入れておけば保管しながら香りと効能を移せて便利ですよ。鼻がスーッと通るスッキリ感、爽やかな香りは気持ちもリフレッシュ。


他にも色々な使い方があるので、モヤモヤしがちな低気圧や雨の季節の不調緩和にハッカ油を利用してみてはいかがでしょう。


参照:Amazon:

*ハッカ油 健栄製薬 【食品添加物】ハーブ ハッカ油P 20ml(アロマ・お風呂・虫よけ)


*北見ハッカ通商 ハッカ油ビン 10ml スプレー


Comments


bottom of page