top of page
  • 執筆者の写真三重県剪定伐採お庭のお手入れ専門店 剪定屋空

これぞ雑草魂!雑草もとても美しいけどやっぱり抜いてくださいね

お庭に雑草が生えてしまって困った経験、みなさんありますよね。植物好きのみなさんなら、ご存じかと思いますが、雑草という名前の植物はありません。


雑草=これ!と何かの植物を明確に指しているわけでもありませんが、比較的イネ科、キク科の植物が多いです。


たとえば、この画像に写るネコジャラシ(エノコログサ)。こちらもイネ科の植物です。

雑草は、引っこ抜くのが大変。多年生の雑草は、地上の葉は枯れても、地中の根は生きているため、引っこ抜けないんです。そのため、とても頑丈。


一年生の雑草であれば、抜きやすく、抜くと土がついた根が一緒に抜けます。しかし、やっぱりこちらも頑丈。これが雑草魂ですよね。


今回ご紹介した画像は、少し前に台風が来た時に撮影したものです。自宅のモミの木は倒れ、ご近所の木々も倒れかけていましたが、画像の雑草は根元から抜けることはなく元気。倒れてもめげない生き様が美しく見えますよね。


しかし、雑草を放置しておくと、虫が増えやすくなり、育てているお庭の植たちが病気になることも考えられますので、定期的に雑草抜きをすることをおすすめします。

Comments


bottom of page