top of page
  • 執筆者の写真三重県剪定伐採お庭のお手入れ専門店 剪定屋空

恋や愛の花言葉を添えて贈りたい「ストック」

冬から春にかけて華やかに、香りも甘く漂う花「ストック」。


恋や愛の花言葉を添えて贈りたい「ストック」


Stock(ストック)は英名で、和名では、「あらせいとう(紫羅欄花)」と呼ばれます。


アブラナ科アラセイトウ属、南ヨーロッパ原産で、原種は一重咲きでしたが最近の主流品種はより華やかな八重咲のものが多いようです。


開花期が長く色のバリエーションが豊富で香りも楽しめること、比較的手間もかからないのでガーデニング初心者にもおすすめされている植物。


鉢植えやお庭でも素敵ですが、白、ピンク、黄色、紫と柔らかいパステル系のカラーとふんわりした花びらは、切花や花束、アレンジ、ドライフラワーにしても華やかさと優しさを演出してくれる雰囲気が人気。


花言葉も愛や恋にちなんだ言葉が多いのでプレゼントにもよさそうです。


白のストック:ひそやかな愛・思いやり

ピンクのストック:ふくよかな愛情

紫のストック:おおやかな愛情

赤のストック:私を信じて

黄色のストック:さびしい恋


黄色の花言葉だけは、少しネガティブな印象をもつのですが、ストック全体には「愛情の絆」「永遠の美」そして「求愛」も。実際にヨーロッパではプロポーズにも使われる定番花でもあるそうですよ。

お花屋さんの記事に長くキレイに飾るためのポイントが出ていました。


花瓶の水は清潔に。


花は下から咲くので枯れた花を取り除く。吸水力が落ちたら茎を少しずつ切り戻す。


こまめに手をかけて、最後のツボミの開花まで見守りながら花を楽しみたいですね。

コメント


bottom of page