top of page
  • 執筆者の写真三重県剪定伐採お庭のお手入れ専門店 剪定屋空

金木犀-思い出の輝き


金木犀の花をたくさん摘んで

優しい香りと共に眠った幼い頃

月から届く金の雫で作られた

金木犀の香りの中で見る夢は

月が見せる甘い金色の夢でした


懐かしいあの日には帰れないけれど

金木犀は変わらない香りで

幼い記憶を彩ります

金木犀には色々な別名があり

「九里香」九里も届く甘い香りとも

「フミオエコトバナ(踏音開言花)」

香りに惹き付けられて

多くの人の近付く足音が聞こえる花とも呼ばれ

魅力に溢れた御神木の一枝でもあります

そんな金木犀の花言葉は

謙遜・高潔な人・初恋・変わらぬ魅力・思い出の輝き

陶酔・真実・謹み深さ

涼しい秋風で運ばれる甘く艶やかな香りは

遠い過去の甘やかな記憶さえも届けてくれる事でしょう

ソライター 山桃桜

bottom of page