top of page
  • 執筆者の写真三重県剪定伐採お庭のお手入れ専門店 剪定屋空

11月3日はアロマの日。落ちみやすい秋のプチうつにアロマケア ローズとゼラニウム

11月3日はアロマの日。公益社団法人 日本アロマ環境協会(AEAJ)により<アロマテラピーの正しい知識の普及と、アロマテラピーの素晴らしさを知ってもらうことを目的>に文化の日でもあるこの日に制定されました。


ローズとゼラニウム


記念日は年々浸透し11月にアロマイベントやアロマフェアを展開するお店やサイトも増えてきています。この時期はアロマ関連のワークショップやキャンペーンも多くなるのでアロマ好きの方はぜひチェックを。


暑い夏も終わり急な気温変化の起る時期、日照時間も短くなる秋から冬への移行時期は「秋うつ」とも呼べる気分の落ち込みを感じやすい人も多いようです。


世界情勢や自分の周りの仕事や人間関係…様々な要因はありますが、ちょっとメンタルが落ちているかなと感じたらアロマテラピーやハーブのチカラも借りてみましょう。


自分の好きな香り、抵抗のない香りが大前提ですが、プチうつ、女性のリズム、揺らぎ期にもおすすめのアロマには「ローズ」や「ゼラニウム」があります。


ナチュラルなローズの甘い香りは<幸福感をもたらす>とされ、気分の落ち込んだ時や自分に自信がないときのケアに。


ゼラニウムは女性ホルモン、自律神経のバランス調整にもよく使われる少し重めの香りで、ベルガモットなどの柑橘系や樹脂系アロマとのブレンドもおすすめです。


精油をホホバオイルなどとブレンドして身に着けるもよし、もっと手軽にシャンプーやコスメの香りを変えてみるというのもいいですね。


バスタブに数滴たらす、バスソルトやルームスプレー、ロールオンタイプでほんのりと香りを楽しむなど使用方法もたくさんあるので、ぜひ好みの方法で秋の憂鬱、乗り切りましょう。

Comments


bottom of page