• 三重県剪定伐採お庭のお手入れ専門店 剪定屋空

四日市庭木手入れ|ツゲ生垣の刈り込み作業



四日市で庭木のお手入れのご依頼です。ツゲの手入れは、本当のところは年2回が好ましく、こまめに刈り込みをしていくと葉が込み合って濃い綺麗な葉色になります。剪定時期の一回目は、春に芽吹いた枝が固くなり一旦生長が鈍る6月〜7月です。2回目は、一回目に刈り込んだ後に伸びてきた芽の成長が止まる9月以降に刈り込みます。

実際は、年一回でお庭のお手入れをさせていただくことが殆どですので、それでも十分綺麗になります^^ 

余談ですが、四日市市では法人を対象に生垣設置助成金交付制度などもしているようなので、これから生垣を植栽したい法人の方には良いかもしれないです。

防火樹(ぼうかじゅ)

庭木の役目というのは、観賞用だけとは限らず、お家を災害から守ってくれる大事な役割もします。鹿児島県では樹木の防火機能を利用するという取り組みがさてれおり、とても参考になります。庭木は安全で鑑賞価値が高い物を選ばれると良いと思います。

鹿児島県庁 樹木による防火機能を利用する取り組み

#防火樹

| 森林整備

会社所在地
〒510-1326  三重県三重郡菰野町杉谷2304-1

​TEL :059-340-7479

剪定屋空-sora- 三重県剪定伐採お庭のお手入れ専門店

  • 剪定屋空植物アレコレFacebook
  • ブラックInstagramのアイコン
  • 剪定屋空Twitter最新ご予約情報
  • Pinterest
  • 黒のYouTubeアイコン
four Leaf Clover.png
line_f_btn.png

Copyright © 2015-2019 https://www.senteiyasora.com All Rights Reserved.