• 三重県剪定伐採お庭のお手入れ専門店 剪定屋空

今日の庭木 ムクゲ


~ムクゲ~

 ムクゲは6月から10月に咲く一日花ですが、次々に花をつけるので、長い期間庭に華やかさをもたらします。昔から夏の花木として好まれ、広く植栽されています。

■ムクゲの原産地は中国です。アオイ科の落葉樹で樹高は3~4メートルになります。


日本には平安時代に伝わったとされており、朝咲いて夕方には散ってしまうはかない花ですが、お茶の世界では一期一会のお茶花としてよく用いられます。特に白地に底が紅色の宗旦ムクゲが好まれるようです。花ことばは「柔和」です。

ムクゲの花色は白、ピンク、薄紫、薄紅色など様々で、一重咲きや八重咲きがあります。

■ムクゲの剪定は、秋から春にかけてが適しています。5~7月に新しい枝に花芽をつけるので、思い切って強く剪定しておいた方が花がたくさん咲きます。

比較的丈夫な花木なので、地植えの場合は夏の日照りの時期以外は自然の雨で育ちます。


| 森林整備

会社所在地
〒510-1326  三重県三重郡菰野町杉谷2304-1

​TEL :059-340-7479

剪定屋空-sora- 三重県剪定伐採お庭のお手入れ専門店

  • 剪定屋空植物アレコレFacebook
  • ブラックInstagramのアイコン
  • 剪定屋空Twitter最新ご予約情報
  • Pinterest
  • 黒のYouTubeアイコン
four Leaf Clover.png
line_f_btn.png

Copyright © 2015-2020 https://www.senteiyasora.com All Rights Reserved.