• 三重県剪定伐採お庭のお手入れ専門店 剪定屋空

レンガの貼り方


レンガの貼り方

最近とてもDIYが流行っていますよね。

家の中やガーデンも自分の好みのスパイスを

ちょっと効かせてみるだけで

グッと自分らしく、より楽しめるものになりますよね。

さて今日はレンガの貼り方のコツを1つ。

さまざまな方法があり、レンガの敷き方や重ね方もたくさんあるようですが

ここではモルタルを使った方法のコツを書きますね。

セメントと砂を1対3の割合で混ぜ、水で練ります。

この時の硬さは、だいたいお味噌くらいのかんじで。

これがレンガとレンガの間の目地埋めや接着剤のような役割に。

この時に忘れてはならないのは、レンガをあらかじめ水につけて

しっかりと水を染み込ませておくこと。

レンガが乾いたままだと、モルタルの水分を吸ってしまい

接着剤としての役割を果たせなくなってしまうようです。

涼しくなってきたので、おうちでDIYいかがですか?

ガーデンにも1手間加えるだけで、更にお気に入りの空間になりますよ♪

剪定屋空ブログスタッフ あみ