• 三重県剪定伐採お庭のお手入れ専門店 剪定屋空

100日サルスベリ(百日紅)


ツルツルで猿も滑って登れないと言われる『サルスベリ』


7月から9月の3ヶ月で次から次へと花を咲かせるので

『百日紅』(ヒャクジツコウ)とも言われます。

病気にもとっても強いので公園や庭に好んで植えられる事も多く、

目にする機会も多い花木です。

一年で50cmから100cmも新しい枝が伸び成長するので、

太い枝と細い枝の境目で短く剪定していきます。

花が終わった10月の下旬頃1度剪定し、

見た目を良くしてやってください。

日当たりが良い場所に植えてやれば、1週間くらい雨が降らなくても耐えられる強い木で、

育てやすさが魅力です。

最近ではこのサルスベリの盆栽なんかも人気があるんですよ。

そんなサルスベリの花言葉は「雄弁」「愛嬌」「不用意」

咲き乱れる花が雄弁さを、咲く姿が愛嬌を、幹が不用意の危険さを伝えています。


| 森林整備

会社所在地
〒510-1326  三重県三重郡菰野町杉谷2304-1

​TEL :059-340-7479

剪定屋空-sora- 三重県剪定伐採お庭のお手入れ専門店

  • 剪定屋空植物アレコレFacebook
  • ブラックInstagramのアイコン
  • 剪定屋空Twitter最新ご予約情報
  • Pinterest
  • 黒のYouTubeアイコン
four Leaf Clover.png
line_f_btn.png

Copyright © 2015-2020 https://www.senteiyasora.com All Rights Reserved.