• 三重県剪定伐採お庭のお手入れ専門店 剪定屋空

人気のイチゴ栽培


イチゴを育てています。今は温室栽培で流通時期は11月から5月頃でしょうか。イチゴ狩りも3月にはほぼ終わってしまいますよね。しかし、地域によって差はあると思いますが、本来は4月ぐらいから開花して収穫が5月から6月ですね。


時期が来ればつぎつぎとイチゴが大きくなって赤く色づきます。摘みたてのフレッシュなイチゴは美味しいです。

ただ、やはり美味しいものですから、害虫や鳥の被害に遭いがちです。日々の観察によって原因をつきとめ、対策をとります。うちの場合には、ナメクジの被害が多いです…。ナメクジをビールに溺れさせる方法はよく知られていますね。

ところで、イチゴは多年草なのですが、もとの株を育て続けるよりも新しい株を育てる方が病気になりにくく収穫量も減らないそうです。イチゴの収穫が終わるころから、長く伸びる茎のようなものがランナーと呼ばれます。このランナーは、土に触れると根づくので、少し育ったところで親株と切り離して新しい株とします。翌年はこれを育てて収穫します。

#ソライター

| 森林整備

会社所在地
〒510-1326  三重県三重郡菰野町杉谷2304-1

​TEL :059-340-7479

剪定屋空-sora- 三重県剪定伐採お庭のお手入れ専門店

  • 剪定屋空植物アレコレFacebook
  • ブラックInstagramのアイコン
  • 剪定屋空Twitter最新ご予約情報
  • Pinterest
  • 黒のYouTubeアイコン
four Leaf Clover.png
line_f_btn.png

Copyright © 2015-2020 https://www.senteiyasora.com All Rights Reserved.