• 三重県剪定伐採お庭のお手入れ専門店 剪定屋空

秋色アジサイを育てよう


最近では上手に育てれば、晩秋まで美しく咲いて色彩の変化を楽しむことができる

『秋色アジサイ』も販売されています。


この秋色アジサイを育てるのに最も適した場所は背の高い落葉樹の下になります。

落葉樹の下に植えると夏は丈夫に葉が茂って半日陰から日陰の環境になり、雨も直接当たりません。

寒い冬には落葉樹の葉が落ちてアジサイに日が当たります。

もしくは屋外の東側の庭や明るい日陰もおすすめです。

秋色の繊細な色合いが楽しめます。

また、アジサイの開花期は6月から7月で、花が終われば7月中旬頃までに剪定しますが、

秋色アジサイを楽しむ場合は花後に剪定をせず花を枝につけたままにしておきます。

この場合1年おきに花を楽しむと割り切る事が必要です。

半分は夏に剪定、半分は残す。

などのアレンジで変化をつけると楽しいかもしれませんね。

#ソライター

| 森林整備

会社所在地
〒510-1326  三重県三重郡菰野町杉谷2304-1

​TEL :059-340-7479

剪定屋空-sora- 三重県剪定伐採お庭のお手入れ専門店

  • 剪定屋空植物アレコレFacebook
  • ブラックInstagramのアイコン
  • 剪定屋空Twitter最新ご予約情報
  • Pinterest
  • 黒のYouTubeアイコン
four Leaf Clover.png
line_f_btn.png

Copyright © 2015-2020 https://www.senteiyasora.com All Rights Reserved.