top of page
  • 執筆者の写真三重県剪定伐採お庭のお手入れ専門店 剪定屋空

地球温暖化と環境教育:造園業者として私たちができること

三重県において地球温暖化の現状及び地球温暖化対策の重要性について啓発活動など地球温暖化防止活動の推進や対策を行う三重県地球温暖化防止活動推進員の更新面接を受けてきました。


地球温暖化は、人類が直面する最も深刻な課題の一つです。人間活動によって排出される温室効果ガスが原因で、地球全体の平均気温が上昇し、異常気象や海面上昇、生態系の変化など、様々な問題を引き起こしています。





日本も例外ではありません。年平均気温は長期的に100年当たり約1.15℃の割合で上昇しており、近年は特に顕著です。2023年には全国各地で猛暑日が記録され、40℃を超える気温も観測されました。干ばつや洪水などの異常気象も頻発し、農業生産や社会インフラに甚大な被害をもたらしています。


このまま何も対策を講じなければ、地球温暖化はさらに加速し、人類の生存さえも脅かされる可能性があります。


私たち一人ひとりができることは、次のとおりです。


  • 省エネルギー: エアコンや照明の設定温度を控えたり、公共交通機関を利用したりするなど、日々の生活の中で省エネルギーを意識することが重要です。

  • エコ商品の利用: 省エネ家電やエコマーク商品など、環境に配慮した商品を選ぶことで、温室効果ガスの排出削減に貢献できます。

  • 森林の保全: 森林は、二酸化炭素を吸収する重要な役割を果たしています。森林破壊を防ぎ、植林活動に参加することで、地球温暖化対策に貢献できます。

  • 情報発信: 地球温暖化に関する情報を周囲に伝え、問題意識を高めることも重要です。


地球温暖化問題は、私たち一人ひとりが真剣に考え、行動を起こしていく必要がある課題です。


地球温暖化の現状


  • 気温上昇: 1850年から2020年の間に、世界の平均気温は約1℃上昇しました。

  • 異常気象: 干ばつ、洪水、熱波、台風などの異常気象が頻発・激甚化しています。

  • 海面上昇: 20世紀末から現在までに、海面は約20cm上昇しています。

  • 生態系の変化: 多くの生物が、温暖化に適応できずに絶滅の危機に瀕しています。


地球温暖化対策


  • 温室効果ガスの排出削減: 2050年までに、世界の温室効果ガス排出量を実質ゼロにする必要があります。

  • 適応策: 海面上昇対策、洪水対策、干ばつ対策など、地域に合わせた対策を進める必要があります。


参考資料



子どもたちの未来のために:造園業者が贈る地球温暖化体験プログラム





地球温暖化は、私たち人類にとって最大の課題の一つです。未来を担う子どもたちが、この問題に理解を持ち、行動を起こせるようにサポートすることが重要です。


造園業者として、私たちは子どもたちの自然とのつながりを深め、環境保護の大切さを学ぶための体験型プログラムを考えてみました。


プログラム概要

  • 対象: 小学校高学年~中学生

  • 期間: 1日

  • 場所: 公園、農園、または造園業者の敷地

  • 内容:

1. 地球温暖化の基礎知識

  • 地球温暖化の仕組みを、クイズやゲームを取り入れながら楽しく学ぶ

  • 二酸化炭素の排出量を減らす方法を考える

  • 地球温暖化の影響について、写真や映像で理解を深める

2. 植物と地球温暖化の関係

  • 植物が二酸化炭素を吸収し酸素を放出する仕組みを実験で確認

  • 様々な植物の生態を観察し、生物多様性の重要性を学ぶ

  • 実際に植物を植え、育てながら、地球環境を守る役割を実感

3. 環境問題解決への行動

  • 家庭でできる節電・節水・リサイクルについて話し合い、具体的な行動計画を立てる

  • 地域の環境活動に参加する方法を紹介

  • 環境問題解決のためのアイデアを出し合い、発表

プログラムの特徴

  • 体験型学習: 植物の観察、植え付け、収穫などを通して、五感で学び、理解を深める

  • グループワーク: 協力しながら課題に取り組むことで、コミュニケーション能力や問題解決能力を向上

  • 専門家による指導: 造園業者が培ってきた知識と経験を活かし、子どもたちの理解を深める

プログラムの成果

  • 地球温暖化の仕組みと影響について理解する

  • 植物が環境保全に果たす役割を認識する

  • 環境問題解決への意欲を高め、行動を起こすきっかけになる

オプション

  • 環境問題に関する専門家による講演

  • 地域の環境活動団体との交流

  • 環境問題に関する映画鑑賞

造園業者ができること

  • 地域の学校と連携し、環境教育プログラムを提供

  • 自社の敷地を環境学習の場として提供

  • 環境問題に関する情報発信


子どもたちが自然と触れ合い、環境問題について学ぶことは、持続可能な社会を作るために不可欠です。造園業者として、私たちは子どもたちの未来のために、環境教育プログラムを考え実行していこうと思います。



造園業者が考える環境教育


造園業者が考える環境教育の大切さ地球温暖化は、課題の一つです。未来を担う子どもたちが、この問題に理解を持ち、行動を起こせるようにサポートすることが重要です。













コメント


bottom of page