top of page
  • 執筆者の写真三重県剪定伐採お庭のお手入れ専門店 剪定屋空

羊もふらふら・・・蜜には毒があるから吸わないで!アザレア


カーネーション?なんで冬に?と思ってしまいそうなこのお花は、アザレアです。西洋ツツジとも呼ばれ、ツツジの仲間です。朱色のアザレアはとくにツツジらしさがあります。


カーネーション

春に咲くことが多いですが、この画像のアザレアのように11月から2月ごろの寒い時期に咲くものもあります。促成栽培をされたものは、冬の時期に開花するようです。 さて、みなさんは学校帰りにツツジの蜜を吸った経験はありませんか?私は平成の小学生でしたが、よく街道沿いのツツジの蜜を友人たちと吸った経験があります。ツツジの蜜は甘くておいしいですが、実は毒があるのです!嘔吐、痙攣、目眩などの中毒症状があるので、大量にツツジの蜜を吸うのは避けましょう。ツツジを漢字で書くと「躑躅」です。とっても難しい漢字ですよね・・・これは「足踏みをする」という意味があり、羊がツツジを食べて、ふらふらと足踏みをして、死んでしまったことが由来している、という説があります。毒には気を付けたいですね。春のイメージですが、冬に咲くものも流通しているので、購入時はチェックしてみてくださいね。でも、みなさん蜜には気を付けましょう。

bottom of page