• 三重県剪定伐採お庭のお手入れ専門店 剪定屋空

冬のお庭に寄せ植えを彩るカラーリーフ


ヒューケラ


1年を通して美しい色の葉っぱを茂らせてくれるヒューケラ。日本名はツボサンゴとも呼ばれます。

葉っぱの色が豊富で赤やシルバー、オレンジ、キャメル、紫、ローズピンク、黄色など、寄せ植えの色に合わせて様々な色を選ぶことができます。

また半日陰や日陰を好むので日光が少なく寂しくなりがちな場所のシェードガーデンにも良く利用され、庭を華やかに彩ってくれます。

湿気に弱い以外は寒さにもとても強いので、冬の寄せ植えに利用するのも楽しいでしょう。


葉牡丹

お正月に人気の葉牡丹もカラーリーフとして扱いやすい植物のひとつで一年を通して屋外で管理できます。

暑さがやや苦手で、夏場は半日陰の風通しの良いところで育てます。

挿し木で増やすことも可能で、育てやすい植物です。

4月頃花が咲きますが、種が出来ると株自体が弱るので花芽は摘んでも構いません。

シロタエギク

冬の寄せ植えにも活躍するシロタエギクは葉っぱや茎に白い産毛が生え、シルバーリーフと呼ばれています。花は咲きますがガーデニングや寄せ植えには葉っぱがメインに使用されます。

耐寒性が強く初心者でも育てやすい植物です。

日当たりの良い場所に植えてやや乾燥気味に管理します。

このようなカラーリーフを使って、寂しくなりがちな冬の花壇や寄せ植えを鮮やかに彩ってみるのもおすすめです。