• 三重県剪定伐採お庭のお手入れ専門店 剪定屋空

真ん中が本当のお花!水芭蕉にそっくりなヒメカイウ


サトイモ科独特の見た目をしているこの植物はヒメカイウ。小さな水芭蕉という感じですね。開花は6月~7月です。水芭蕉との違いはしっかりと区別するのは難しいですが、水芭蕉はまとまって咲くのに対し、ヒメカイウはぽつんと咲くことが多いです。白い花びらのように見える部分は仏炎苞。よくあるサトイモ科のカラーのように筒にはなっていません。


果実は赤く、ベリーのようですが、実は毒素を含むので食べないでくださいね。海外ではこのヒメカイウを食べる地域もあるようですが、毒抜きをしているそうです。そこまでして食べなくても…と思いそうですが、果実はとても美味しそうに見えるので納得できます。ちなみにお花は真ん中の部分で、肉穂花序といいます。白い部分ばかり見てしまいそうですが、中心の小さなお花の集合部分も観察してみてくださいね

#ソライター

| 森林整備

会社所在地
〒510-1326  三重県三重郡菰野町杉谷2304-1

​TEL :059-340-7479

剪定屋空-sora- 三重県剪定伐採お庭のお手入れ専門店

  • 剪定屋空植物アレコレFacebook
  • ブラックInstagramのアイコン
  • 剪定屋空Twitter最新ご予約情報
  • Pinterest
  • 黒のYouTubeアイコン
four Leaf Clover.png
line_f_btn.png

Copyright © 2015-2020 https://www.senteiyasora.com All Rights Reserved.