top of page
  • 執筆者の写真三重県剪定伐採お庭のお手入れ専門店 剪定屋空

あともう少し!ふわふわな毛が気持ちいい! ハクモクレン

ウメが咲く時期になると、ハクモクレンのつぼみもどんどん膨らみます。


あともう少し!ふわふわな毛が気持ちいい! ハクモクレン

ハクモクレンのつぼみは開くのに時間がかかり、私は毎年まだかまだかとじらされてしまうのです・・・。つぼみには、小さな毛でおおわれています。この暖かな毛におおわれて、寒い冬でも少しずつ開花へのエネルギーを貯めているようです。ゆっくりとつぼみは大きくなり、3月から4月くらいにかけて、大きなハクモクレンの花が咲きます。


さてハクモクレンとコブシって似ていますよね。両者は花期もほぼ重なり、見た目もそっくり。実は花芽も非常に似ています。画像はおそらくハクモクレンかと思いますが、判別は難しいです。コブシもハクモクレンと同様にふわふわとした毛におおわれています。この時期はふわふわの毛を触ると気持ちがいいので、開花が待ち遠しい方はやさしくふわっと触ってみませんか。植物のストレスになるので、強くこするのはおすすめしませんが、やさしく触るくらいは大丈夫ですよ。

bottom of page